海外の高校留学、中学留学などの正規留学をサポート

高校留学ワールド 情報通信
  • LINE@

海外の高校留学、中学留学などの正規留学をサポート

  • 友だち追加
  • 最新記事
  • 高校留学World

TOP >  高校留学World情報通信 >  【高校留学】高校留学するのに学校の合否はあるの?

タグ: アメリカ交換留学

【留学体験談】カナダとアメリカの両方で高校留学を経験!(前編)

高校留学ワールドの留学コラムへようこそ。 今回の記事は留学体験談でゲストはカナダとアメリカの両方で高校留学を経験された松石花音さんです。 とても明るく、自分にストイックな彼女から高校留学中の体験談をまとめてみましたので是非、最後まで読んで下さいね! 松石花音さんがアメリカに交換留学を1年、カナダの公立高校で2年の留学を経験されました。 そんな2ヶ国の高校留学を体験した花音さんにインタビューをしました。 【生徒情報】 留学先:アメリカ 都市:メアリーヒルズ 学校: Marysville getchell high school 国:カナダ 都市:バーナビー 学校:Central secondary school 留学期間:2年6カ月

【重要】各国のコロナ情報

コロナが流行しだしてから、もう少しで2年が経とうとしています。 2020年は各国のロックダウンや緊急事態宣言などで高校留学できない方も多くストレスを感じられてた方も多かったでしょう。 2021年がワクチン接種の影響などで全ての留学先に行けるわけではありませんが、高校留学が可能でした。しかしオミクロン株の影響でまた入国措置や水際対策が強化され度重なる情報の変化に困惑されてる方が多いと思います。 今回はそれぞれの英語圏の入国措置をご紹介していきたいと思います。 これから来年、高校留学ご予定の方は是非チェックしてください。

不登校・成績不良でも高校留学でやり直しができる

SNSの普及や時代が進化していく中だ私たちの生活は豊かになってきていますが、中高生の不登校や成績不良が原因で退学率も年々増えてきております。 日本ではこういった原因で退学した生徒が新たにやり直せる環境がしっかり完備しておりません。新しい学校に編入しても周りの目をきにしてしまいますし、通信制の高校を通っても普通の高校生活みたく送ることは難しいです。 しかし、こういった生徒から海外での高校留学への人気が高まってきています。成績不良・不登校の生徒でも海外の高校ではやり直しが可能ですのでご案内していきたいと思います。

pagetop