高校生、中学生の正規留学をサポート

高校生、中学生の正規留学をサポート

  • 高校留学ワールド
  • 友だち追加

TOP >  国別留学情報 >  アメリカ >  交換留学

アメリカ
交換留学

交換留学とは?

1年間限定の国際交流プログラムボランティアホームステイ滞在で安価に留学!

交換留学

交換留学とは海外の高校で単位の取得を目的とする留学ではなく、国際交流、文化交流を目的とした1 年までの留学プログラムです。
基本的には交換留学に関わる学校、ホームステイ、サポーターなどがボランティアとして実施されており、リーズナブルな費用で長期海外留学ができるということで、毎年たくさんの高校生が参加をしています。

国際交流、文化交流が主目的となりますので、留学生や日本人の少ない学校に留学するのが一般的で、日本語から完全に離れた生活を送ることができるので飛躍的に英語力を身に付けることができます。
もちろん、日本語が使えないというプレッシャーもありますので、心身ともに健康で、チャレンジ精神が旺盛な生徒の参加が好ましいと言えるでしょう。

参加にあたっては、一定以上の成績と英語力が求められ、試験や英語力インタビューも必要となります。
誰でも参加できるプログラムではありませんが、1年、2年と長期に渡りしっかり準備をすれば参加できる可能性は十分あります。

こんな方にオススメ!

アメリカ交換留学は1年間限定の留学では非常に内容の濃い留学プログラムとなっています。アメリカの地域社会、学校社会に根差して、現地のホストファミリーと第二の家族としての付き合いをし、アメリカ文化の体験と日本文化の普及を行う必要があります。大変貴重な経験ができる反面、それにふさわしい生徒でなければなりません。1年間の留学で喜びも苦労もできるかぎり体験したい生徒にお勧めです!

交換留学の特徴

1アメリカの公立高校で1年(または半年)留学が可能

2安価な費用で留学ができる

3滞在はボランティアで受入のホームステイ

4参加には一定レベルの成績(評定平均3.5)と英語力(英検2級程度)が必要

デメリット

11年以内限定のプログラムのため卒業はできない

2州の指定までは可能だが地域、学校は選択できない

3一定レベル以上の成績と英語力がなければ参加できない

4ホームステイ先がボランティアのためより強く家族の一員としての認識が必要

pagetop