高校生、中学生の正規留学をサポート

高校生、中学生の正規留学をサポート

  • 友だち追加

TOP >  国別留学情報 >  アメリカ >  DASHプログラム

アメリカ
DASHプログラム(私立・ホームステイ)

DASHプログラム(私立・ホームステイ)とは?

私立高校に留学をしたいが、費用に限りがある生徒のために作られた特別なプログラムです。

DASHプログラム(私立・ホームステイ)

アメリカで交換留学をサポートするNPO団体と私立高校が提携をすることで、優秀な私立高校に通学しながら、ボランティアホームステイにて滞在をするということが可能となりました。
ホームステイはボランティアですので費用は一切かかりません。
つまり、留学費用は私立高校の授業料や現地でのサポートにかかる経費だけで留学を実現することが可 能となり、優秀な私立高校に安価に留学することが可能となりました。

留学先の高校は、“Typical”,“Traditional”,“Private School”、つまり“伝統のある典型的な私立高校”となり、アカデミック面、人間教育面などしっかり任せられる高校となります。学校の生徒数は100名以上の学校から選択されます。

こんな方にオススメ!

私立高校の優秀な学校で勉強をしたいけど、留学費用を抑えたプログラムをご希望の生徒や1年間限定の交換留学を目指していたけど英語力が基準に満たずそれに近いプログラムをお探しの生徒にお勧めです。留学先の州や高校を選択することができませんので留学先の場所の希望がそこまで強くない生徒が対象となります。

DASHプログラムの特徴

1優秀な私立高校での正規留学

2滞在はホームステイのみ。ホストファミリーはボランティア

3ボランティアファミリーのため留学費用が格安

4卒業までの留学が可能。但し、ホストファミリーの同意が必要

5万一同意が得られない場合、ホームステイや学校の変更の可能性有り

6高校の指定はできない。但し、ご希望があれば考慮可

7英語力は最低英検3級~準2級以上が目安。多少低くても考慮可

滞在方法は?

DASHプログラムとは私立高校に留学をしたいが、費用に限りがある生徒のために作られた特別なプログラムです。アメリカで交換留学をサポートするNPO団体と私立高校が提携をすることで、優秀な私立高校に通学しながら、ボランティアホームステイにて滞在をするということが可能となりました。ホームステイはボランティアですので費用は一切かかりません。つまり、留学費用は私立高校の授業料や現地でのサポートにかかる経費だけで留学を実現することが可能となり、優秀な私立高校に安価に留学することが可能となりました。

滞在方法は?

留学先の高校は、“Typical”,“Traditional”,“Private School”、つまり“伝統のある典型的な私立高校”となり、アカデミック面、人間教育面などしっかり任せられる高校となります。学校の生徒数は100名以上の学校から選択されます。

※DASHプログラムならではの特徴もありますので、プログラムの特徴をしっかりご確認頂き、生徒の希望や適正とマッチするか確認をしましょう。

滞在先となるホームステイは、ボランティアで、金銭的な見返りは一切受け取っていません。 留学生は勉強だけしにアメリカに行くのではなく、ホストファミリーとの交流もしっかりと視野に入れて過ごして頂くことが期待されます。ホストファミリーの本当の家族の一員になれるよう密なコミュニケーションを心がけて下さい。

サポート体制

当プログラムは全米44都市に現地サポートオフィスがあり、通学する学校が決まると学校スタッフ、ホストファミリー、現地スタッフが当センターと協力しながら生徒をしっかりサポート致します。海外留学中のサポート面に不安のある親御様も安心してお任せ頂けます。

費用と参加資格

DASHプログラム
17,500ドル
オプション 生徒数200名以上の高校指定 2000ドルプラス
費用に含まれるもの ・ 授業料
・ ホームステイ(朝夕食付)
・ 現地の医療保険
・ 出発準備のご案内(お金、手続、保険、航空券、銀行、荷物など)
・ 出発前オリエンテーション
・ 到着時確認とホームステイ先へのご挨拶
・ 現地滞在中の24時間サポート
・ 留学中の各種相談(本人、保護者含め)
・ 成績レポートの翻訳・送付
・ 進学相談(帰国後の進路、海外での進学など。)
留学費用に含まれないもの ・ 手続代行・留学サポート料(初年度275,000円、2年目以降77,000円)
・ ビザ申請料
・ SEVIS管理費
・ ビザ申請代行料(19,800円)
・ 往復航空券
・ 海外留学生保険(任意保険)
・ お小遣いなど個人的な支出
参加資格

DASHプログラムに参加するには英語である程度の意思疎通ができる能力はもちろんですが、それ以上に自立した生活をしっかりと送れるということが重要です。

・自立心のある15歳~18歳までの生徒
・英語学習経歴が3年以上で、英語の勉強に興味があること
 (英語力は不問ですがELTiSテストにより派遣先高校が選定されます。)
・過去2年間の成績が平均3.5程度(3.0以上から考慮可)
・英語で多少に意思疎通ができること
・言葉の通じない環境での生活でも頑張れる忍耐力のある生徒
・文化的、人種的、宗教的な偏見なく、誰とでも交流ができる生徒
・滞在中に困ったことや質問があれば自ら進んで相談ができる生徒

pagetop